2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ブログパーツ

  • ブログパーツ
無料ブログはココログ

アクセス解析

  • ASPアクセス解析

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月25日 (月)

これが実力

引き分け挟んでヤクルトに2連敗。

残念だけど、これが実力。

野村監督が福井を代えた事に関して賛否両論あるが、
僕は正しかったと思う。

負けている状況では点を取る事が大事。

福井の球も高くなっていたし、仕方がない。
問題は継投。

いくら何でも使い過ぎ。

もう少し考えて欲しい。

2011年4月24日 (日)

相変わらず進歩なし

ヤクルトとの2戦目、現地観戦してきました。
今日の試合に勝てないとは、
昨年から全く進歩していません。

もう少し細かい野球をすれば、
楽に勝てた試合だった。

やっぱり、野球が雑だな。

2011年4月23日 (土)

野球が雑

連勝がストップしました。

連勝、連敗は、いつかは止まるものなので気にしませんが、
内容については、非常に気になります。

連勝中から思っていたのですが、
野球が雑になっている気がします。

横浜相手に大雑把な野球で連勝したので、
相手が変わっても大雑把な野球のままでした。

横浜のチーム防御率は非常に悪く、
打撃で打ち勝つ野球です。

そういう野球に合わせた野球をしたので、
投手の良いチームと対戦すると、
簡単に抑えられてしまいます。

結局、昨年と何も変わっていない気がします。

2011年4月22日 (金)

6連勝

忙しくて、暫らく更新出来ませんでした。

カープ、非常に好調ですね。

単独首位。

良い響きです。

鯉のぼりの季節までと言われないように
頑張って欲しいですね。

2011年4月14日 (木)

バリントン、救世主となるか

新外国人のバリントンが好投し、3-1で阪神に勝ちました。

バリントンは8回まで投げて被安打7の無失点。

メジャーでの全体1位の片鱗を見たような気がします。

これで何とか3タテは免れました。

バリントンが広島の救世主となってくれると良いのですが。

2011年4月13日 (水)

開幕2連敗

4月13日 vs 阪神タイガース @ 甲子園 (● 1-2)

201104131

201104132

201104133

阪神3連戦の2戦目、1-2で負けました。

これで開幕2連敗ですね。

今日の試合を、どのように評価して良いか、非常に迷います。

得点した1点は、非常に良い得点の仕方でした。

東出の四球、盗塁を絡めて、広瀬のタイムリーヒット。

非常に良い攻撃でしたが、得点は、この1点だけ。

安打数も3なので、今日は貧打でしたね。

ただ、得点した4回は攻撃にも問題が有りました。

四球2つを選んでいるのだから、もう少し上手く攻めれば良かった。

スタンリッジの調子から考えて、大量得点は期待出来そうになかった。

広瀬のタイムリーで追い付き、トレーシーが四球を選んだ場面、

ワイルドピッチも重なり、1アウト1塁、3塁の勝ち越しのチャンス。

トレーシーは4番打者とはいえ、決して調子は良く有りません。

ここで代走、天谷、または中東でも良かったのではないだろうか。

足の速い選手を出し、ダブルスチール(3塁は少し遅れてスタート)を仕掛ける。

3塁ランナーがスタートすると、2塁には送球出来ない可能性があります。

いや、1塁ランナーの単独スチールでも良かったかもしれない。

とにかく、揺さぶる必要が有ったと思う。

4回に、あと1点でも取って勝ち越していれば、

試合の流れは大きく変わっていたと思います。

試合の流れ、展開が全く読めていない野村監督。

本当に進歩の無い監督だと感じた。

  ← 押して頂ければ嬉しいです

開幕戦黒星

4月12日 vs 阪神タイガース @ 甲子園 (● 4-7)

201104121

201104122

201104123

開幕戦の阪神タイガース戦、4-7で敗れました。

広島の開幕投手は前田健太。

この前田健太がピリッとしませんでした。

打線は11安打で4得点。

あまりにも効率が悪過ぎます。

野村監督の試合後の談話は、11安打した打線に高評価らしく、

良い攻撃が出来たと話したそうです。

相変わらず、監督としてのセンスは無いようです。

確かに打線は4番トレーシー、5番栗原以外は良く打ちました。

そして、盗塁有り、犠打有りで小技も絡めていました。

しかし肝心なところでの采配が・・・。

8回裏の阪神の攻撃時、城島に敬遠は無いだろ。

ランナーを溜めてどうすんだよ。

結局、追加点を入れられて、試合が決まりました。

やっぱり、監督の采配が成長してないので、

今季も苦しい戦いになりそうです。

  ← 押して頂ければ嬉しいです

2011年4月11日 (月)

いよいよ開幕

開幕も明日になりました。

しかし、何だか気分が乗ってきません。

地震の影響なのか、原発が終息しないからか、

カープに期待が出来ないからなのか、

良く分かりませんが、気分が盛り上がりません。

ブログを書くと盛り上がるかと思い、

明日からは出来るだけ更新します。

さて、評論家各氏の順位予想が出ています。

スポニチの評論家各氏の予想は以下のようになっています。

K201104_2

ほとんどの評論家が5位か最下位ですね。

佐々岡のみが3位の予想。

カープを応援したいのは分かりますが、ちょっと無謀ですね。

あまりハチャメチャな予想をすると、

評論家としての能力を疑われかねません。

せめて4位にしておくべきだったと思います。

まあ、戦力は充実しているので、普通にやればAクラスは大丈夫でしょう。

問題は監督ですね。

では、今季もカープの優勝を願って、ブログ再開です。

  ← 押して頂ければ嬉しいです

2011年4月 5日 (火)

開幕一週間前

開幕問題が迷走したが、4月12日で決まり、

今日が開幕日の一週間前となる。

最近は練習試合ばかりで、なかなか詳しい試合結果が入ってこない。

まあ、中国新聞では確認出来るんだけど、

レギュラーシーズンほどの詳しさは無い。

それが逆に冷静な目でカープを見させてくれる。

今季のカープはどうなんだろう?

そう思いながら新聞を読むが、今季も決して明るくは無い。

唯一、野村監督の雰囲気、考え方が変わったのは窺い知る事が出来る。

昨年のような肩肘を張ったような感じではなく、

若干、余裕のある、リラックスした雰囲気だと思われる。

これがシーズン中も持続出来れば良いが、

昨季のように、短気な性格が出るとチームは崩壊するだろう。

まずは投手陣。

この再建をしない限りは上位は不可能だ。

どういうシーズンになるか楽しみではある。

  ← 押して頂ければ嬉しいです

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »