2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ブログパーツ

  • ブログパーツ
無料ブログはココログ

アクセス解析

  • ASPアクセス解析

« 今日から正念場 | トップページ | 岸本先発は奇襲だったのか »

2010年5月22日 (土)

3連勝ならず

ソフトバンクに7-4で敗れ、3連勝はならなかった。

初先発の相沢は2巡目でつかまり、

3回6失点と、ほろ苦いデビューだった。

若い投手を先発で使うのは大賛成だが、

正直言って、相沢は1軍レベルには達していないと感じた。

先発の頭数が足らないので仕方が無いのかもしれないが、

相沢を先発で起用するほどなら、

篠田を先発で起用し、相沢を中継ぎ起用した方が良いかもしれない。

昨日は前田健太の快投、熱投で勝利したが、

起用方法に不安がある。

ここ最近、ずっと中5日での登板が続いており、

投球数は120球を超える試合が続いている。

あまりにも酷使ではないか。

22歳という年齢、これから先の事を考えると、

昨日は無理して中5日で登板する必要は無かったように思う。

大事な初戦を落としたくない気持ちも分かるが、

144試合を考えた起用、来季以降を見据えた起用も必要ではないか。

前田健太にばかり頼る投手陣だが、

その前田健太が故障したら万事休すだ。

ソフトバンクの斉藤和巳のようになる可能性だって有る。

将来の広島カープを背負う投手なので、

大事に大事に起用して欲しいと思う。

それとも、野村監督、将来のことは考えず、

自分が監督の時で潰れて構わないから、使い倒すつもりだろうか。

前田健太で勝てるのは嬉しいが、

不安が有るのも事実だ。

  ← 押して頂ければ嬉しいです

« 今日から正念場 | トップページ | 岸本先発は奇襲だったのか »

広島カープ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/12124/34821220

この記事へのトラックバック一覧です: 3連勝ならず:

« 今日から正念場 | トップページ | 岸本先発は奇襲だったのか »