2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ブログパーツ

  • ブログパーツ
無料ブログはココログ

アクセス解析

  • ASPアクセス解析

« 不安要素 | トップページ | ベイルは1000万円 »

2010年2月19日 (金)

ベイル、4年ぶり復帰

今朝の中国新聞朝刊によると、
ジョン・ベイルが4年ぶりにカープに戻ってきそうだ。

昨季まではメジャーのロイヤルズに在籍していたが、
今オフにFAとなり移籍先を探していた。
そこでカープに自らを売り込んできたらしい。

自らを売り込むという点が気になる。
以前の広島在籍時のベイルの活躍は認めるが、
あれから3年が過ぎている。
球速も以前のようには出ないようだ。

自らを売り込んでくる外国人って活躍しないんだよね。
まあ、球団としては左打者に対するワンポイントでの
起用を考えているんだろうけど、
外国人枠の問題もある。

出場選手登録できる外国人は4名。
投手、野手で最大3名までとなる。

投手では、シュルツは確定だろう。
アルバラードも好投しているし、
先発投手として起用の目処が立ちそうなので外したくない。

野手ではフィオレンティーノが好調をアピールしている。
日本の野球にもフィットしそうだし外したくない。
ヒューバーの調子がイマイチのようだが、
まだ日本に来て時間が少ないので、
慣れてくれば調子も上向くかもしれない。
何よりも大きいのが打てるのが魅力なので、
とりあえずは外したくない選手だ。

そうするとベイルの居場所は無くなってしまう。

他の外国人選手が故障したときの
バックアップの意味合いもあるんだろうけど、
ここで問題となるのが年俸だ。

カープ最終年は1億2000万円だった。
昨季のロイヤルズでは120万ドル(約1億1000万円)でした。

今季のカープはいくらで契約するんだろう?
まさか1億近くって事は無いよな・・・。
ファーム選手で終わるかもしれない選手だからね。

まあ、高くて3500万円程度だろう。
希望としては高橋建と同じ2500万円程度で
出来高部分の比率を上げて欲しいと思う。

でも、ベイル獲得の必要性って有ったのかな・・・。
ちょっと疑問なんだけど・・・・。

  ← 押して頂ければ嬉しいです

« 不安要素 | トップページ | ベイルは1000万円 »

広島カープ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/12124/33439800

この記事へのトラックバック一覧です: ベイル、4年ぶり復帰:

« 不安要素 | トップページ | ベイルは1000万円 »