2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ブログパーツ

  • ブログパーツ
無料ブログはココログ

アクセス解析

  • ASPアクセス解析

« カープが上位になる条件 | トップページ | コルビー・ルイス、メジャー復帰決定 »

2010年1月13日 (水)

フィリップス楽天へ

驚きましたね。
昨季、広島に在籍したアンディ・フィリップスを
楽天が獲得しましたね。
総額5000万円での1年契約ということらしいですが、
思ったよりも安価での契約ですね。

何故、広島はフィリップスと契約出来なかったんでしょうか?
5000万円で契約できるのであれば可能だったはず。

使えるか分からないヒューバーやフィオレンティーノに
4000万円を使うのであれば、昨季の実績がある
フィリップスに5000万円の方がリスクが低い気がするんだが。

恐らく、守備位置の関係かな。
フィリップスは元々は3塁手。
今季は栗原をサードにコンバートする予定なので、
3塁手は必要ない。
そうかといって、あの守備でフィリップスに外野を守らせるのは
野村監督にとっては我慢が出来ないのでしょう。

必然的にファーストのヒューバーと外野手のフィオレンティーノを
獲得するという結果になったのでしょう。
そうまでして、栗原のサードコンバートにこだわる理由があるんでしょうか。

もし、栗原のサードコンバートが失敗したらどうするんだろう。

ヒューバーはマイナーで6試合だけサードを守っているが、
守備率は0.842とフィリップスの外野守備より酷い。
ちなみにファーストの守備率はメジャーで0.978、マイナーで0.986と
悪くは無いと思われる。

フィオレンティーノはサードの守備経験が有りません。

栗原をファーストに戻した場合、
サードは日本人選手ということになります。
ならば、ヒューバーはベンチですか・・・。

高い買い物にならなきゃいいが・・・・。

フィリップスは再びブラウン監督と野球が出来ますね。
ブラウンルートでの獲得だと思いますが、
フィリップスもブラウンを信頼しているんでしょう。

楽天は今季が楽しみですね。

楽天が上位になった場合、
ブラウンの采配を批判していた人は何て言うんだろう。
選手が良いから勝てるって言うのかな?

広島vs楽天の交流戦が楽しみだ。

  ← 押して頂ければ嬉しいです

« カープが上位になる条件 | トップページ | コルビー・ルイス、メジャー復帰決定 »

広島カープ」カテゴリの記事

コメント

「広島東洋カープに関する一考察」の左近と申します。トラックバックありがとうございました。
フィリップスの関係で後悔しないためにも、両新外国人野手の活躍に期待したいですね。

ときどき遊びに来ますので、今後ともよろしくお願いします!(当方のブログからリンクさせていただきましたので、もし不都合ありましたらご連絡ください。対処いたします。)

コメント、有難うございます。
広島黄金期を少年時代に知る私にとって、
ここ最近の成績は非常に残念です。
今年も厳しい戦いになりそうですが、
若い選手が育ってきています。
近いうちに、きっと優勝してくれると信じて
応援をしていきます。

気が向いたら当ブログにもお立ち寄り下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/12124/32977038

この記事へのトラックバック一覧です: フィリップス楽天へ:

« カープが上位になる条件 | トップページ | コルビー・ルイス、メジャー復帰決定 »