2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ブログパーツ

  • ブログパーツ
無料ブログはココログ

アクセス解析

  • ASPアクセス解析

« フィオレンティーノ獲得へ | トップページ | 若手投手の投げ込み »

2009年11月22日 (日)

シュルツ残留

シュルツの残留が決定した。

Photo_5 

来季の年俸は75万ドル(6600万円)+出来高となるようだ。
2年契約が出来たようで、この先、2年間は安心だ。

今季の年俸が4400万円だったので、50%アップでの契約だ。
成績の割にはアップ率が少ないような気もするが、
その分、出来高の割合が高いのかもしれない。

ただ、気になることもある。
野村監督のシュルツに対する起用法だ。
投手に対する考え方がブラウンと根本的に違う気がするので、
シュルツの起用法にも少なからず影響が出そうだ。

何にしろ、貴重なセットアッパーの契約に一安心というところか。

あとはルイスの契約の報告を待ちたい。

  ← 押して頂ければ嬉しいです

« フィオレンティーノ獲得へ | トップページ | 若手投手の投げ込み »

広島カープ」カテゴリの記事

コメント

6600万…ですかsign02
横浜の某右のワンポイント投手よりも安いですね!

出来高の部分を大きくしているのだと思います。
外国人選手はその方が良いと思います。

恐らく、出来高を全てクリアすれば軽く一億以上になるんだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/12124/32314522

この記事へのトラックバック一覧です: シュルツ残留:

« フィオレンティーノ獲得へ | トップページ | 若手投手の投げ込み »