2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ブログパーツ

  • ブログパーツ
無料ブログはココログ

アクセス解析

  • ASPアクセス解析

« スッキリしない | トップページ | 先発投手、読み違い »

2009年8月 7日 (金)

完膚なきまで

叩き潰された感じがする。

今日の阪神戦は0-4の完封負け。
点差以上の差を感じる。

今年はもう上昇しない気がする。
その理由は、ブラウン監督の外国人起用だ。

今日もマクレーンとフィリップスを併用。
何故なんだろうか。
フィリップスの打率は0.208となっている。
マジですか。
野手ですか?と言いたくなる。

石原も2割を切っているが、彼は守備の人だと思う。
フィリップスは・・・・・、完全に打撃の人でしょ。
打撃力アップの為に獲得したんでしょ。
打たなきゃダメでしょ。
打たないんだったら使う理由が無いでしょ。

守備だって見ていられない。
何でもないライナーをポロリするし・・・。

マクレーンも打撃力アップで獲得して、
打率0,240ではダメでしょ。

この二人を使い続けている時点で、
今年のカープは終わったな。

ブラウン監督は今季限りになりそうです。
せっかくチーム力を向上させても、
上手く使い切れなかったようですね。

そう言いながら、明日になったら奇跡を信じて
応援する自分が居るんだよな・・・・。

  ← 押して頂ければ嬉しいです

« スッキリしない | トップページ | 先発投手、読み違い »

広島カープ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/12124/30872543

この記事へのトラックバック一覧です: 完膚なきまで:

« スッキリしない | トップページ | 先発投手、読み違い »