2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ブログパーツ

  • ブログパーツ
無料ブログはココログ

アクセス解析

  • ASPアクセス解析

« 2008年12月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年1月31日 (土)

春季キャンプまで一日

いよいよ明日から春季キャンプに突入する。

今シーズンのカープは非常に期待出来る。

何よりも投手陣の層が厚くなり、守りも堅くなったと思う。
逆に攻撃については多少の不安もあるが、
最少得点でも守り勝つ野球を目指してほしい。

投手陣についてみてみると、

先発候補として名前が挙がるのが、

ルイス、大竹、前田健、齊藤、篠田。

この5名は確定に近いと思う。
というよりは、この5名がローテーションに入らなければ
今シーズンのカープは苦戦するだろう。

6人目以降は空席となっているが、
候補として名前が挙がるのが、

長谷川、コズロースキーだろうか。
個人的にはコズロースキーに期待している。

中継ぎも豊富だ。

横山、シュルツ、梅津、ドーマン、上野。

この5名が期待通りの活躍をしてくれれば、
上位争いは間違いないだろう。

抑えは、絶対的守護神、永川。

昨年のような投球をしてくれれば、
安心して観る事ができそうだ。

万が一、調子が悪くても、
ドーマンが抑えを出来るらしいので、
大きな問題にはならないだろう。

名前が挙がらなかった、青木高、宮崎、青木勇、林らにも
期待はしたいと思っている。

青木高、宮崎の二人には先発というよりも、
先発投手が早い回で崩れたときの
ロングリリーフで頑張ってもらいたい。

こうしてみると、投手陣は盤石に思えてしまう。

さらに、先発が出来る外国人投手の獲得を狙っているらしい。

メジャーリーグも不況で、FA選手の契約が進んでいないらしい。

契約漏れしたメジャーリーグ投手を安く獲得できれば最高なのだが・・・・。

キャンプ中盤には今シーズンのロースター予想を行いたいと思います。

  ← 押して頂ければ嬉しいです

2009年1月 3日 (土)

2009年のカープに期待

あけましておめでとうございます。

元旦から仕事はチョコチョコしていたのですが、
ブログ更新は今日が今年初です。

新年最初の話題は、2009年のカープに期待することです。

元旦の中国新聞のスポーツ特集に、ブラウン監督のコメントが載っていました。

球場も広くなり、3ランホームランよりも、1点を確実に取りに行く
野球をしたいというコメントがありました。

この方向性は間違っていないと思います。

以前にも書いたように、ブラウン監督はチーム状況に合った
野球が出来る監督だと思います。

そう考えると、2009年のカープはスモールボールを実践する事は
間違いないと思います。

では、その方法です。

日本野球では送りバントをする野球が
スモールボールという観念になっている事が多いと思います。

しかし、エンドランを使用する野球もスモールボールです。

ブラウン監督は犠打よりもエンドランを多用します。

おそらく来季も犠打ではなくエンドランを多用する野球になると思います。

僕は、それはそれで良いと思っています。

ブラウン監督就任当初は、何故送りバントしないんだと
不満な時も有りましたが、3年間のブラウン野球を見てきて、
送りバントが絶対的に良いとは思わなくなりました。

エンドランでも、結果的には犠打と同じになる可能性が高いです。
ただし、それには打者がボールをバットに当てる技術が必要ですが・・・

まあ、空振りしても単独スチールになる可能性もありますし、
うまくいけば、1塁3塁になる可能性もある。

仮に内野ゴロでも、ランナーはスタートしているので、
ゲッツーの可能性は低いでしょう。

特に、足の速い選手が多いカープにとっては、
エンドランでゲッツーの可能性の方が低いと思います。

足を絡めた野球、機動力野球を実践するには、
送りバントよりもエンドランだと思うようになりました。

まあ、選手の適性を見抜いてからのことですが・・・。

空振りの多い選手の場合は犠打が正解でしょうね。

2009年のカープに期待することは、
足を絡めた野球、機動力野球を実践し、
チームの特性を生かした野球をして欲しいという事です。

間違いなくAクラス入りは可能な戦力だと思います。

あとは、ブラウン監督の采配に期待です。

関連ブログ

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/revo_carp/article/204

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/sakochi2634/article/27

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/carp_ken/article/4

  ← 押して頂ければ嬉しいです

« 2008年12月 | トップページ | 2009年5月 »