2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ブログパーツ

  • ブログパーツ
無料ブログはココログ

アクセス解析

  • ASPアクセス解析

« バレンタイン監督は来季まで・・・ | トップページ | カープの補強戦略 »

2008年12月21日 (日)

スコット・ドーマン

第4の外国人選手、スコット・ドーマンの入団が決まった。
今年はメジャーのレイズとマイナーのダーラム・ブルズでプレーしていた。
来季は、おそらく中継ぎとしての起用になるだろう。
日本の野球に順応出来るかが問題だが、活躍してくれるようだと、セットアッパーに厚みが増す。
横山、梅津、シュルツ、ドーマンの四人が期待通りの働きをすれば、優勝争いも夢ではない。
さらに、上野、青木高がセットアッパーとして活躍すれば、磐石のセットアッパー陣となる。
カープ優勝の鍵は、シーボル、ドーマンの二人のスコットだと思う。

    ← 押して頂ければ嬉しいです

« バレンタイン監督は来季まで・・・ | トップページ | カープの補強戦略 »

広島カープ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/12124/26383534

この記事へのトラックバック一覧です: スコット・ドーマン:

« バレンタイン監督は来季まで・・・ | トップページ | カープの補強戦略 »