2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ブログパーツ

  • ブログパーツ
無料ブログはココログ

アクセス解析

  • ASPアクセス解析

« 2008年4月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年6月28日 (土)

ルイスが心配

ルイスの調子が心配だ。
今日も決して良いとは言えなかった。
球数も多かったし、ホームランも打たれた。
悪いなりに試合を作ったので敗けはしなかったが、ルイスで勝てなかったのは痛い。
前回登板も調子は良くなかったし、今日も決して良いとは言えなかった。
中4日での登板が続いたので疲労が蓄積しているのかもしれない。
カープがAクラス入りするには、ルイスの力は絶対に欠かせない。
次回の登板では復調したルイスのピッチングを見たい。
明日の先発は誰だろうか?
大竹か長谷川のどちらかだろう。
勝って3位だ!!

前健、好投!!

リーグ戦再開の大事な初戦を任されたのは、大竹ではなく前田健だった。
この大事な一戦に臆する事なく好投した前田健を称えたいと思う。これで今季2勝目。
あっという間に大竹の勝ち星に並んだ。
大竹は今日の試合をどんな気持ちで見ていただろうか?
なぜ、この大事な初戦を任してもらえなかったか、良く考える必要があるだろう。
今日は雨の予報なので、中止になるかもしれない。
出来ればルイスで2連勝して、3位に上がって欲しい。

2008年6月26日 (木)

広島新球場

昨日、新幹線に乗って大阪まで出張に出掛けた。
新幹線が広島駅を出発して間もなく、進行方向右側に新球場の建設現場が見える。
驚くことに、既に球場の形になっていた。
スタンドも形を成しており、工事は順調に進んでいるようだ。
残念ながら写真を撮ることは出来なかったが、来シーズン開場に向けて夢の膨らむ光景だった。
新球場でもブラウンカープであり、赤ヘル旋風を巻き起こして欲しい。

2008年6月25日 (水)

巨人三連戦

金曜日からの巨人三連戦は非常に重要な試合だろう。
巨人とのゲーム差は現在1.5ゲーム。
最悪でも2勝1敗で乗り切らないといけない。
あわよくば3連勝して、一気に3位を期待する。。
重要なのは先発投手だ。
初戦はルイスで行きたいところだが、前回登板から中4日となるし、前回登板は疲れからか調子が悪かった。
ここは中5日でルイスを起用して万全の体調で勝ちを計算したい。
そこで、初戦は大竹に任せたい。
僕としては大竹を信頼していないが、大竹の復調はカープ上昇には不可欠だ。
大竹ールイスー前田健を期待したい

ブラウン監督続投条件

ブラウン監督の続投条件が明らかになった。
松田オーナーが明かしたものであるが、その条件とは・・。
①.三位以内ならば続投。
②.勝率5割達成ならば検討する。
以上のような内容になっている。
現在のチーム状態から考えれば、決して不可能ではないだろう。
ブラウンが監督に就任してからは、間違い無く強くなった気がする。
出来る事であれば、ブラウン監督の長期政権を希望したい。
カープを優勝させる事が出来るのは、ブラウン監督しか居ないと思っている。
来季も監督を務める為に、是非、三位以内を達成してもらいたい。

公式戦再開ローテ

いよいよ金曜日から公式戦が再開する。
現在、借金2となっているが、借金返済のカギを握っているのは先発投手だと思われる。セットアッパー、クローザーは安定しているが、先発投手においてはルイス以外は安定感に欠ける。
ファームでコズロースキーが好投したらしいので、一軍で先発ローテに定着して欲しい。
中4日での登板も検討しているらしい。
うまくローテに定着すれば、ルイス、コズロースキーの両投手が中4日登板となる。
これからの巻き返しのカギはコズロースキーが握っているのかもしれない。

2008年6月22日 (日)

残り2試合

交流戦も終わりに近付いた。
広島は昨日の試合が中止になったので、残すところ2試合。
今のところ、二つ勝ち越しており、交流戦の五割は確定している。
残り2試合を連勝して、借金返済といきたいところだ。
今日の天気はどうだろうか?
まずはルイスで先勝といきたいところだ。

2008年6月 8日 (日)

サッカー半歩前進

サッカーのワールドカップ三次予選が行われ、日本はオマーンと引き分けた。
勝ちたい試合だっただけに半歩前進といったところだろうか。
しかし荒れた試合だったように思う。
両チーム共、退場者が一名づつ出るという事態になったが、審判のジャッジにも疑問は残る。
やや日本に辛目だったように思うが、アウェーであることを考えれば仕方がないのかもしれない。
勝てなかったことは残念だが、負けなかったので良かったと思いたい。

2008年6月 7日 (土)

ブラウン監督について

僕はブラウン監督の擁護派だ。
ファンの中にはブラウン監督の采配に批判的な姿勢の人や解任を唱える人も居る。
それは個人の考え方なので特に気にはならない。
僕の個人的な思いでは、ブラウン監督は良く頑張っていると思う。
ブラウン監督就任前と比べて、明らかにチーム力は上がっていると思うし、若手の底上げも進んでいると思う。
今シーズンもまだ半分以上残っているので諦める訳ではないが、来シーズン以降は益々期待出来る。

個人的な希望ではあるが、出来れば来シーズンもブラウン監督に広島カープを指揮してもらいたい。

流れが悪い

久しぶりの更新は携帯から。
忙しくて、なかなか更新する暇がないが、携帯から更新出来ることを知ったので、出張先や移動中に暇を見付けて更新したい。

カープは連敗中。
それも大敗で連敗中だ。
昨日の篠田の三者連続四球からリズムが悪く、中継陣も大炎上。
そして、今日の高橋建も炎上し、中継陣も昨日に続き炎上。
悪い流れが止まらない。
ここまでの交流戦は調子が良かっただけに残念だが、明日から切り替えて頑張って欲しい。
明日の先発は大竹だろう。
明日の試合の重要さを肝に命じて好投を期待したい。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年8月 »