2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ブログパーツ

  • ブログパーツ
無料ブログはココログ

アクセス解析

  • ASPアクセス解析

« 球春到来!! | トップページ | カープ一軍登録予想(投手編) »

2008年2月 8日 (金)

シュルツ離脱

今回も野球(カープ)の話題。
何だかカープに関する専門ブログに近くなってきたな。
今が一番期待できる時なので仕方が無いですが・・・。

新外国人投手のシュルツが肩痛でキャンプから離脱した。
他の新外国人投手2名(ルイス、コズロースキー)と比べて、
調整不足の感があったが、ここにきて離脱とは・・・・。

以前にも肩を手術した事が有るらしいが、今回は別の部分という事だ。
しかし、症状は軽いものではないようで、開幕には間に合いそうに無い。
最悪の場合は長期離脱の可能性もある。

長期離脱となれば外国人枠4人は、
ルイス、コズロースキー、アレックス、シーボルで決定だろう。
マルテはちょっと力不足なので難しいと思っている。

アレックスについては実績十分だし、何の心配も無いだろう。

シーボルに関しても期待が出来る報道が多い。
あせらず調整して行けば、新井の穴は簡単に埋まるだろう。
あまり大きな穴でもないし・・・。

ルイス、コズロースキーも評判は上々。
このまま調整して行けばローテーション入り間違いないだろう。

そう考えるとシュルツは故障しなくても、結局2軍だったのかな・・・。
いやいや、外国人選手は開幕するまで分からないからね。
アレックスは問題ないとして、あとの3人は不安もある。
万が一、調子が悪い選手が居れば、
シュルツと入替える事が出来る予定であったのが出来なくなってしまう。
やはり離脱は痛いな。

あと1つ痛い理由がある。
クローザーの永川がフォーム改造に取り組んでいる事だ。
制球を安定させるのが目的らしいが、球威は落ちてしまったらしい。
フォームも固まっていないようだし、開幕に間に合うかが不安だ。
永川が間に合わなかった場合のクローザー候補がシュルツだったが、
その予定まで崩れてしまった。

永川が開幕に間に合ってくれる事を願うのみだ。
そして、シュルツの一日も早い回復を願いたい。

ちょっと聞いてよ!! ポチっと一押しお願いします

« 球春到来!! | トップページ | カープ一軍登録予想(投手編) »

広島カープ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/12124/10341766

この記事へのトラックバック一覧です: シュルツ離脱:

« 球春到来!! | トップページ | カープ一軍登録予想(投手編) »