2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ブログパーツ

  • ブログパーツ
無料ブログはココログ

アクセス解析

  • ASPアクセス解析

« シュルツ離脱 | トップページ | カープ一軍登録予想(野手編) »

2008年2月10日 (日)

カープ一軍登録予想(投手編)

今日もカープの話題。

シュルツの離脱、広瀬の左わき腹痛での離脱と良くない話が続いてしまい残念だ。
広瀬は開幕までには間に合いそうな感じなので、少しは安心した。

キャンプも第3クールに入り、各選手の調整も順調に進んでいると思うが、
一軍当落選上の選手にとっては、これからが本当の勝負になるだろう。

ここらで、今季の一軍登録枠28人を予想してみたい。
あくまで主観が入るので、偏った予想になるかもしれないが、
希望も含めて予想してみる。

まず、投手と野手の人数の振り分けだが、
【投手12名+野手16名】とするか【投手13名+野手15名】とするかの
2パターンが考えられると思う。
今年のカープは打力に勝るチームではないと思う。
また、強いチームというのは投手力の安定したチームだと考えている。
そういったことを踏まえて、【投手13名+野手15名】とし、
投手の負担を軽減する事が良いと思う。

【投手13名】

『先発投手6名』・・・赤字は確定、青字は有力、黒字は対抗
大竹、ルイス、長谷川
コズロースキー、青木高、高橋建、前田健
齊藤、宮崎、篠田

合計10名の中から6名がローテーション入りとなるだろう。
ローテーションを外れた投手はセットアッパーで起用となる可能性が高い。
ただし、前田健、齊藤に限っては、ローテーション入りしない場合は
常に試合に出る事が出来る環境の方が良いので二軍という選択肢も有り得る。

『セットアッパー6名』・・・赤字は確定、青字は有力、黒字は対抗
梅津、青木勇、横山、林
上野、先発を外れた5人
河内、佐竹、広池

合計12名の中から6名がセットアッパーとなりそうだ。

『クローザー1名』
永川
横山(永川不調の場合)

以上で考えると、19名の名前が挙がってしまった。
6名オーバーしてしまう。
当落選上の選手は本当に正念場となりそうだ。

しかし、こうしてみると、投手層は厚いような気がする。
これにシュルツが加わる事が出来れば、十分戦える気がしてくる。

長くなったので野手については次回で・・・

ちょっと聞いてよ!! ポチっと一押しお願いします

« シュルツ離脱 | トップページ | カープ一軍登録予想(野手編) »

広島カープ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/12124/10393643

この記事へのトラックバック一覧です: カープ一軍登録予想(投手編):

« シュルツ離脱 | トップページ | カープ一軍登録予想(野手編) »