2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ブログパーツ

  • ブログパーツ
無料ブログはココログ

アクセス解析

  • ASPアクセス解析

« パウエル問題に思う | トップページ | シュルツ離脱 »

2008年2月 3日 (日)

球春到来!!

今日はカープの話題。

春季キャンプも始まり、いよいよ球春到来という感じだ。

今年のブラウン監督は3年契約の最終年ということもあり、
勝つことにこだわった采配をするらしい。

3年目のブラウンカープでカギになりそうなのが、
新外国人投手、コルビー・ルイスだ。

キャンプ2日目からブルペン入りし、投球練習を行ったらしい。
評価は上々で、他球団のスコアラーも驚いていたようだ。

グライシンガーのようなタイプらしく、
球も低めにコントロールされているらしい。
非常に楽しみだ。

今年のローテーション投手はどうなるのだろう?
大竹、ルイスは確定のようだけど、あと4人はどうなるのか?
以前の記事で新外国人のシュルツをローテーション投手に入れていたが、
どうやらシュルツはセットアッパー又はクローザーで起用されそうだ。

そうなるとローテーションは、
大竹、ルイス、長谷川の3名まではほぼ確定として、
残りの3つの枠を、
青木高、篠田、コズロスキー、前田健、高橋建の5名で争う感じかな。
ただ、確定3名は右腕なので、左腕投手が欲しいところだ。
そうすると、青木高、篠田、高橋建の3名で決まりか?
いや、そういう単純な決定ではダメだ。

黒田の入団したロサンジェルス・ドジャースの先発投手陣は
黒田も含めて4名が右腕投手だ。
あと1名(メジャーは5人の投手が中4日で登板する)は
左腕が欲しいとトーリ監督は思っているらしいが、
次のようにも語ったらしい。
『力の無い左腕が1名入るより、力のある右腕が5名居た方がいい』

さすが名監督は違うなと思った。
昨年のブラウンカープは左腕中継ぎが居なかったので、
佐竹や広池が一軍で投げていた。
とても一軍レベルではなかったと思う。
今年は左右病のような采配は止めて欲しい。

今年のカープにすごく期待している。

ちょっと聞いてよ!! ポチっと一押しお願いします

« パウエル問題に思う | トップページ | シュルツ離脱 »

広島カープ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/12124/10235253

この記事へのトラックバック一覧です: 球春到来!!:

» 球春到来 [新着情報と最近話題になった出来事について]
モテる秘訣 ⇒ モテモテになる魔術【新着情報と最近話題になった出来事について】にようこそ話題についていくのも結構大変なもの。そんな時にブログのチェックは意外に役立ちますよ!結構いろいろな話がチェックできます。今回ご紹介する話題はこちらから!↓練習時の必需品..... [続きを読む]

« パウエル問題に思う | トップページ | シュルツ離脱 »