2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ブログパーツ

  • ブログパーツ
無料ブログはココログ

アクセス解析

  • ASPアクセス解析

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月28日 (木)

一年を振り返って

今年一年を振り返ると、アッという間に過ぎたような気がする。
仕事も忙しかったし、仕事以外でもバタバタと過ごした気がする。
しかし、充実した一年だったのではないだろうか。

来年一年も充実した年になるように願いたい。
そして、自己研鑽を積んでいき、自分に自信が持てるように頑張りたい。

人気blogランキングへ

ちょっと聞いてよ!!

耐震偽装の責任

耐震偽装問題で、建築基準法違反と議院証言法違反(偽証)、建築士法違反ほう助の罪に問われた元一級建築士姉歯秀次被告(49)が、求刑通り懲役5年、罰金180万円の実刑判決を受けた。
これに対し、マンション住民の中には軽すぎるという意見も出ている様だ。
また、行政の責任を問う声も挙がっているらしい。

確かに、姉歯被告の行った行為は許されるべき行為ではないし、偽装を見抜けなかった審査機関や行政にも問題が無いわけではない。
しかし、このようなマンション購入者の意見には納得できない。
最終的に購入の契約を交わしたのは自己責任であり、他人に責任を転嫁するのは間違っているのではないかと思う。
欠陥マンションを購入させられたという被害者意識があるのだろうが、何故、購入前に良く調べなかったのか?
調べなかったのは自己責任ではないだろうか。

一戸建て注文住宅を購入する場合、信頼できる設計士と信頼できる業者(大工)に依頼して、施工中に自分も現場に足を運び、疑問点、不審点があれば設計士や大工に確認をする施主は沢山居る。
現場に足を運ぶのは大変な労力がかかるだろう。
また、施工中に口を出す事に躊躇する人も居るだろう。
どちらにしても大変な労力である事には変わりない。
しかし、そうすることによって、自分の納得いく住宅が出来上がるのだと思う。

既に出来上がった建売住宅やマンションを購入した場合、そのような労力は生じない。
つまり、楽に簡単にマイホームが手に入ることになる。
楽をしてマイホームを手に入れる道を選択したのも自己責任であれば、購入契約を交わしたのも自己責任。

他人にばかり責任転嫁せずに、自己責任についても考え直すべきだと思う。
自分の納得いく家を建てるのって、本当に大変なんだから・・・・。

人気blogランキングへ

ちょっと聞いてよ!!

2006年12月 6日 (水)

カレー

私の好きな食べ物の1つにカレーライスがある。
人参やジャガイモの入っていないシンプルなカレーだ。
決して人参やジャガイモが嫌いなわけではない。
それらが入るとカレー本来の味が損なわれてしまう。
玉ネギはたくさん使う。
玉ネギをトロ火で煮込んで、水分を出す。
カレーを煮込む鍋いっぱいに入れた玉ネギを、トロ火でゆっくり煮込むと
水を入れる必要が無いほど水分が出てくる。
玉ネギはとろけて甘味が出るし、非常に良い味になる。
カレールーは市販のルーを少量づつ、4~5種類入れる。
これが良い味になる秘訣でもある。

私にとっては、カレーに人参、ジャガイモを入れるのは邪道だ。
カレーに人参、ジャガイモを入れるのは子供たちに人参、ジャガイモを
食べさせる為ではないかとも思っている。
だって、インドの本格カレーには、ジャガイモや人参がゴロゴロってないでしょ。

ジャガイモや人参の入らないカレー、玉ネギを煮込んだカレーを試してみてください。
きっと、お気に召すと思いますよ。

人気blogランキングへ

ちょっと聞いてよ!!

多村と寺原の交換トレード

横浜の多村選手とソフトバンクの寺原投手の交換トレードが発表された。
このトレードに関しては、ソフトバンクが得をしたという見方が多いようだ。
横浜ファンの中では、多村との交換は斉藤和巳が必要だという声もあるらしい。
しかし、そうだろうか?
確かに多村はホームランを量産できるバッターではあるが、怪我に弱い。
今シーズンはまともに活躍していないし、昨シーズンも欠場が多かった。
年齢を重ねるにつれて、ますます怪我が多くなるような気がする。
高い年俸を払う価値は無いと思う。
それに、横浜には今年、村田、吉村というバッターが成長したし、
多村の必要性は薄れてきたのだと思う。

寺原にとっては良いトレードだと思う。
心機一転で活躍の場を与えられたわけだから、頑張って欲しい。

僕の感想では、今回のトレードは横浜が得をしたと思っている。
寺原は23歳だから、これからが十分期待できる。
将来のエース候補を獲得できた横浜には大成功のトレードだったと思う。

人気blogランキングへ

ちょっと聞いてよ!!

2006年12月 5日 (火)

巨人軍 小笠原

元日本ハムの小笠原道大選手の巨人軍入団会見が行われた。
その会見で驚いたのは、小笠原にヒゲが無かった事だ。
     11549_s 2006120500000000sanspospothum000_1

        






う~ん、別人みたいだ。
剃った後の小笠原選手って、どこか岸谷五郎に似てないか?
岸谷五郎をちょっとハンサムにした感じ。

しかし、トレードマークのヒゲを剃ってしまうなんて、結構勇気がいるよね。
巨人軍の紳士的なイメージに合わないと賛否両論だったらしいが、
巨人って紳士的な球団なの?
金に物を言わせて、他球団の主力を取りまくり、飼い殺しにするような球団が
とても紳士の球団とは思えない。
巨人軍に移籍して潰れた選手は数知れない。
成功した方が少ないのではないか?

広島ファンの僕としては、小笠原選手に活躍してもらうと困るのだが、
新天地での活躍も期待したい。
複雑だ・・・・                                                                                                                           

人気blogランキングへ ちょっと聞いてよ!!

小泉チルドレン

自民党は4日、衆院経済産業委員会で11月29日に行われた官製談合防止法改正案採決を無断欠席した片山さつき、佐藤ゆかり両衆院議員について(1)所属常任委員会を変更(2)国会開会中の海外渡航を1年間禁止(3)来年3月末まで国会対策委員会への出席を停止-するとの処分を決めた。

ワイドショー等で上記ニュースが取り上げられている。
これは造反議員の復党に対する抵抗であると考えられるが、
マスコミに対する態度は、両者で正反対のような気がする。
片山さつき議員は深々と頭を垂れて謝罪の態度を示しているが、
佐藤ゆかり議員はマスコミに対しても態度が良くない。
反省の色が見えない気がする。
確かに、片山議員が本心から反省しているかどうかは疑問だが、
反省の態度を示している事については評価できる。

佐藤議員には野田聖子という大きな存在が脅威になっていると思われる。
次期総選挙では佐藤議員が公認されるかどうかも分からない。
神経質になるのも分かるが、もう少し大人の対応をしてもらいたいと感じた。

人気blogランキングへ

ちょっと聞いてよ!!

2006年12月 4日 (月)

浦和レッズのサポーター

とりあえず仕事が一区切り。
とは言っても、一つの仕事の区切りが付いただけ。
次の仕事の締切りも目の前なので、あまりゆっくりも出来ない。
年内はずっとこの調子かな。

浦和レッズがJ1優勝した。
今朝、ワイドショーで取り上げていたが、レッズサポーターはスゴイね。
イングランドのフーリガンかと思ったよ。
全員がそうだと言うわけではないが、一部の人間は最悪。
テレビカメラマンに食って掛かるし、ケンカをふっかけてくる。
優勝して騒ぎたい気持も分かるが、常識を逸脱した行為は許せない。
レッズのサポーターってマナーが悪い人が多いね。
テレビ見てて、ちょっと残念だったな・・・。

人気blogランキングへ

ちょっと聞いてよ!!

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »