2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ブログパーツ

  • ブログパーツ
無料ブログはココログ

アクセス解析

  • ASPアクセス解析

2011年7月 3日 (日)

早い継投で逆転

ヤクルトとの試合、6−5で逆転勝ちでした。

先発篠田が序盤に4失点と打ち込まれ、
苦しい戦いになりました。

しかし、早い継投で追加点を許さないで、
逆転勝ちでした。

サファテが2イニング投げたのが気になりますが、
今日の一勝は大きかったと思います。

2011年7月 1日 (金)

采配が全くダメダメだな

野村監督の復帰戦、1-4で負けました。

9回表までは1-1の同点。

ここを抑えれば9回裏にサヨナラも有り得る。

しかし、野村監督の判断は上野登板。

はぁ?

サファテじゃないの?

結局、藤本にスリーランを打たれて、ジ・エンド。

これでは勝てる試合も勝てないな。

昨日は試合が無かったんじゃないの?

サファテは昨日、登板して無いでしょう。

ヤクルトは連夜の延長引き分けだよ。

どう考えたって、早目早目に仕掛けるべきでしょ。

やっぱり高監督の方がいいんじゃねぇ?

2011年6月30日 (木)

久し振りに気持ちが良い

久し振りに気持ち良く更新が出来る。

高監督代行の2戦目となる阪神戦、2-1で勝ちました。

いや~、高監督代行、いいですね。

何よりもベンチの雰囲気が良いし、

選手も楽しくプレーしているように思える。

高監督代行はベンチでも声を出して選手を盛り上げていました。

采配も積極的に動いていて良かったと思います。

このまま高監督になればいいのに・・・・と思ってしまいます。

ブラウン監督辞任以来、久し振りに気分の良い試合だった。

明後日からはまた暗いベンチになるのかな。

野村監督も見習って欲しいですね。

2011年6月27日 (月)

高監督代理

野村監督が退場になり、高コーチが監督代理を務めた。

早い回から代理として指揮を執ったので、
昨日の勝利は高コーチの一勝と言っても良いだろう。

僕は高コーチを監督にしたら強くなると思っている。

昨日の勝利で、確信した。

2011年6月21日 (火)

放置状態

ブログが放置状態。

何だか更新する意欲が湧かないんだよね。

決して弱いからだけではない。

野村監督率いるカープに魅力を感じなくなった。

チームは成長どころか弱体化しているように感じるし、
全く楽しみのないチームになってしまった。

ブラウン監督の時には弱いなりにも魅力ある野球を見せてくれた。

そして、何よりもチームの成長を感じることが出来た。

交流戦も最下位で終了し、レギュラーシーズンが再開するが、
野村監督では期待出来ない。

2011年5月14日 (土)

鯉の季節終了

こどもの日が過ぎ去ると共に、鯉の季節も終わった。

野村監督では勝てないことを再認識した。

2011年5月 2日 (月)

勝負勘

前田健太の中4日での登板。

絶対に勝たなければいけない試合に逆転負け。

勝敗の分かれ目は7回だった。

3−1でリードしている状況、前田健太に打順が回った。

決して調子の良くなかった前田健太、
通常で あれば代打で投手交代だが、
野村監督は、前田健太をそのまま打席に送り、続投を選択。

これが裏目だった。

結果論ではない。

あの場面に、野村監督の勝負勘の無さを感じた。

2011年4月25日 (月)

これが実力

引き分け挟んでヤクルトに2連敗。

残念だけど、これが実力。

野村監督が福井を代えた事に関して賛否両論あるが、
僕は正しかったと思う。

負けている状況では点を取る事が大事。

福井の球も高くなっていたし、仕方がない。
問題は継投。

いくら何でも使い過ぎ。

もう少し考えて欲しい。

2011年4月24日 (日)

相変わらず進歩なし

ヤクルトとの2戦目、現地観戦してきました。
今日の試合に勝てないとは、
昨年から全く進歩していません。

もう少し細かい野球をすれば、
楽に勝てた試合だった。

やっぱり、野球が雑だな。

2011年4月23日 (土)

野球が雑

連勝がストップしました。

連勝、連敗は、いつかは止まるものなので気にしませんが、
内容については、非常に気になります。

連勝中から思っていたのですが、
野球が雑になっている気がします。

横浜相手に大雑把な野球で連勝したので、
相手が変わっても大雑把な野球のままでした。

横浜のチーム防御率は非常に悪く、
打撃で打ち勝つ野球です。

そういう野球に合わせた野球をしたので、
投手の良いチームと対戦すると、
簡単に抑えられてしまいます。

結局、昨年と何も変わっていない気がします。

«6連勝